関西大学システム理工学部 物理・応用物理学科 流体物理研究室

 

Fluid Physics Lab. Kansai Univ.

当研究室では、計算機を用いた数値解析と実験による解析の両面から、さまざまなスケールの流体運動をアプローチします。4年次の特別研究では、原則一人一テーマの取り組みの中で、学生さん自身からの積極的な問題設定や実験装置の製作も歓迎します。卒業までに論文や学会発表の著者の一人となることを目標に一緒にがんばりましょう。

 

 

流体物理研究室のスタッフや大学院生が現在遂行中の研究テーマを紹介します。

長い期間をかけて試行錯誤し積み上げられた研究の成果を、国内や海外の研究会で発表し論文としてまとめています。

流体物理研究室が有する計算機・実験装置のリストです。この他、4回生はテーブル(2人がけ)とPC(1台/人)が与えられ、管理を任されます。

流体物理研究室に配属の学部3回生が行う「物理学・応用物理学基礎研究」と「物理学・応用物理学演習1」の内容を紹介します。

研究

流体物理研究室に所属する学部4回生が行っている卒業研究(一部)のリストです。